サムライ商会

刀 濃州住兼信(昭和)
Katana [Noshu Ju Kanenobu]



保存刀剣
NBTHK Hozon

品番No-sw24112
価格(Price) 498,000円(JPY)

刃長 Blade length 70.5cm(二尺三寸三分)
反り Sori 1.4cm
元幅 Width at the hamachi 3.1cm
元重 Kasane 7.5mm
先幅 Wide at the Kissaki 2.4cm
先重 Saki kasane 5.5mm
目釘穴 Mekugi 2
時代 Jidai 昭和前期  Showa era(A.D.1943)
産地 Country 岐阜県 Gifu
注文する/Order

特徴:濃州住兼信は本名を丹羽兼松、明治6年生、戦時中は関の陸軍受命刀匠を代表する高位工として活躍し、昭和13年には自身と子・兼延、村山兼俊らを専属刀匠とする国内最大手の刀剣製作工場「関刀剣株式会社」を設立した、岐阜県無形文化財である『丹羽兼延』の父としても知られる

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る