サムライ商会

刀 於東都長運斎綱俊作(二代) 元治元年甲子八月日 
Katana [chounsai tsunatoshi](2generations)



 特別保存刀剣
NBTHK TTokubetsu Hozon

品番No-sw23111
価格(Price)1,100,000円(JPY)

刃長 Blade length 74cm(二尺四寸四分)
反り Sori 1.9cm
元幅 Width at the hamachi 3.2cm
元重 Kasane 8mm
先幅 Wide at the Kissaki 2.2cm
先重 Saki kasane 5.5mm
目釘穴 Mekugi 1
時代 Jidai 江戸時代 元治元年1864年   Edo era(A.D.1864)
産地 Country 武蔵国 Musashi
注文する/Order

特徴:二代長運斎綱俊は加藤助一郎と言い、初代長運斎綱俊の二男。 初銘を是寿と切り、後に是俊となり、綱俊襲名後綱俊と切る。 安政元年に父から長運斎の号を譲られ、文久三年父没後二代長運斎綱俊を襲名した。 日向伊東家に抱えられる。 父綱俊は当時備前伝の第一人者と称えられた名工であり、甥に石堂是一、弟子に固山宗次、高橋長信、青竜軒盛俊など数多くの優れた門人がおり、幕末の江戸で一大流派を築いた。殊に備前伝では水心子一門を凌ぐ勢いであったと言う。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る