サムライ商会

刀 濃州住兼正赤坂金生山岩鉄作之(大野兼正) 昭和甲子年初冬(岐阜県重要無形文化財)
Katana[Ohno_Kanemasa]

保存刀剣
NBTHK Hozon

品番No-sw19147
価格(Price) 550,000円(JPY)

刃長 Blade length 71.2m(二尺三寸五分)
反り Sori 1.8cm
元幅 Width at the hamachi 3.25cm
元重 Kasane 7mm
先幅 Wide at the Kissaki 2.45cm
先重 Saki kasane 5mm強
目釘穴 Mekugi 1
時代 Jidai 昭和58年 showa(A.D.1983)
産地 Country 岐阜県 Gifu
重さ(鞘を払った重さ) 1159g
注文する/Order

特徴:濃州住兼正は岐阜県の刀匠で本名を大野正已、大正12年生まれ、平成21年没(87歳)、兼正刀匠は自家製鉄による玉鋼で四方詰鍛法にこだわった刀鍛冶、1997年には岐阜県重要無形文化財に認定。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る