サムライ商会

刀 筑州山王住宗勉宗重合作 平成久年五月吉日 (無鑑査)

Katana[So_Tsutomu Kojo_Muneshige](Mukasa)(soutsutomu kojomuneshige Collaboration sword)


品番No-sw19109
価格 950,000円(JPY)

刃長 Blade length 75.4cm(二尺四寸八分)
反り Sori 1.9cm
元幅 Width at the hamachi 3.45cm
元重 Kasane 7.5mm
先幅 Wide at the Kissaki 2.6cm
先重 Saki kasane 5mm
目釘穴 Mekugi 1
時代 Jidai 平成九年  heisei era(A.D.1997)
産地 Country 福岡県 fukuoka
体配 Shape 鎬造り、庵棟、中切っ先 shinogi-zukuri Katana
刃文 Hamon 互の目乱れ、濤乱刃、玉焼き入る Gunome
肌 Jitetsu 板目肌、地沸え付く itame
帽子 小丸
注文する/Order

特徴:宗勉は昭和二年(1927)生まれの福岡県福岡市の刀匠。小宮四郎國光に学んだ実父、宗正光(宗弘)に学んだ。昭和三十年(1955)より作刀技術発表会(現在の新作名刀展)に出品、数々の受賞を重ね、その後無鑑査刀匠になった、作風は、左文字、虎徹を範として沸の強く、金筋・砂流しのよく働いた相州伝を得意とし、特に、山浦清麿写しは著名であり、晩年には越前守助広の濤欄刃にも挑戦されている。大変人気のある現代刀匠であったが、平成27年2月24日に亡くなられている。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る

日本刀・刀剣 | 刀装具 | 特定商取引に基づく表記 | 日本刀注文方法 | 日本刀販売規定 | 日本刀お問い合わせ | サイトマップ |日本刀の購入に関して

サムライ商会
232-0061 横浜市南区大岡1丁目67-16-1
TEL045-341-4638
FAX045-341-4639