サムライ商会

短刀 二十七代兼元 為本川家作之 乙卯年八月吉日(関市重要無形文化財)
Tantou[Kaneko_Kanemoto]

保存刀剣 
NBTHK Hozon

品番No-sw18601
価格 280,000円(JPY)

刃長:26.6cm(八寸八分)
反り:0cm 
元幅:2.7cm
元重:6.5mm
目釘穴:1
時代:昭和50年 1975年
産地:岐阜県
体配:平造り、庵棟、
刃文:尖り互の目
肌:板目肌よく詰み地沸付く
帽子:小丸

Blade length:26.6cm
Sori:0cm
Width at the hamachi:2.7cm 
Kasane:6.5mm
Mekugi:1
Jidai:Heisei era (A.D.1975)
Country: Gifu
Shape :shinogi-zukuri Katana
Hamon :Gunome hamon.
Jitetsu :itame
注文する/Order

特徴:二十七代兼元は本名を金子達一郎、大正13年1月26日に生まれ、昭和12年関市日本刀鍛錬塾に入塾、渡辺兼永刀匠に師事する。昭和19年に二十七代兼元を襲名し戦後は新作刀展に出品し 数々の賞を受賞する、平成元年関刀匠会会長就任、平成9年には岐阜県重要無形文化財に指定された、平成20年1月24日、83歳で没。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る

日本刀・刀剣 | 刀装具 | 特定商取引に基づく表記 | 日本刀注文方法 | 日本刀販売規定 | 日本刀お問い合わせ | サイトマップ |日本刀の購入に関して

サムライ商会
232-0061 横浜市南区大岡1丁目67-16-1
TEL045-341-4638
FAX045-341-4639