サムライ商会

刀 於頭山満翁邸内笠間一貫斎繁継作 昭和十二年二二月日
Katana [kasama ikkansai_shigetsugu]


保存刀剣 
NBTHK Hozon

品番No-sw17113
価格 650,000円(JPY)

刃長:63.3cm(二尺九分強)
反り:1.3cm 
元幅:3.15cm
元重:7mm
先幅:2.2cm
先重:6mm
目釘穴:1
時代:昭和12年 1937年
産地:東京
体配:鎬造り、庵棟、中切っ先
刃文:互の目、足入る
肌:小板目肌、地沸え付く
帽子:小丸

Blade length:63.3cm
Sori:1.0cm
Width at the hamachi:3.15cm
Kasane:7mm
Wide at the Kissaki:2.2cm
Saki kasane:5mm
Mekugi:1
Jidai:Edo era(A.D.1937)
Country:Tokyo
Shape :shinogi-zukuri Katana
Hamon :Gunome
Jitetsu :itame
注文する/Order

特徴:笠間一貫斎繁継は本名を笠間義一。静岡生まれ、明治三十六年上京し笠間頭山邸内常盤松刀剣研究所で鍛刀、のち主任刀匠、宮内省御刀係拝命、日本東部鍛練刀工業組合副理事長、東京赤坂日本刀伝習所師範、帝展最優位入選など数々の献上刀を作成した。昭和四十年(1966年)八十歳にて没する。本作は笠間一貫斎繁継が頭山満邸内で作刀した作品、頭山満(1855~1944)は福岡藩出身。自由民権運動から出発、政治結社「玄洋社」を創設した人物である。


日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る

日本刀・刀剣 | 刀装具 | 特定商取引に基づく表記 | 日本刀注文方法 | 日本刀販売規定 | 日本刀お問い合わせ | サイトマップ |日本刀の購入に関して

サムライ商会
232-0061 横浜市南区大岡1丁目67-16-1
TEL045-341-4638
FAX045-341-4639