サムライ商会

脇差 横山加賀介藤原祐永 天保四年八月吉日備前長船住人 Wakizashi[Yokoyama_Sukenaga]

保存刀剣 
NBTHK Hozon

品番No-sw16305
価格 430,000円(JPY)

刃長:40.9cm(一尺三寸五分)
反り:1.1cm 
元幅:2.8cm
元重:6.5mm
先幅:2.1cm
先重:5mm
目釘穴:1
時代:江戸時代 正保四年1648年
産地:備前国
体配:鎬造、庵棟、中切っ先
刃文:丁字乱れ、小足入る
肌:小板目肌、地沸え付く
帽子:掃き掛け小丸

Blade length:40.9cm
Sori:1.1cm
Width at the hamachi:2.8cm
Kasane:6.5mm
Wide at the Kissaki:2.1cm
Saki kasane:5mm
Mekugi:1
Jidai:Edo era(A.D.1648)
Country:Hizen
Shape :shinogi-zukuri Wakizashi
Hamon :Choji
Jitetsu :itame
注文する/Order

特徴:横山加賀介藤原祐永は伊勢守祐平の次男、兄の祐盛が横山本家の七兵衛尉祐定の養子となった為父祐平の跡を継ぎ、茎に菊紋と一文字を切ることを許され、友成五十六代孫とも切る

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る

日本刀・刀剣 | 刀装具 | 特定商取引に基づく表記 | 日本刀注文方法 | 日本刀販売規定 | 日本刀お問い合わせ | サイトマップ |日本刀の購入に関して

サムライ商会
232-0061 横浜市南区大岡1丁目67-16-1
TEL045-341-4638
FAX045-341-4639