サムライ商会

脇差 近江大掾藤原忠広 寛文五年八月吉日
Wakizashi [Oumidaijyou_Tadahiro]

特別保存刀剣 
NBTHK Tokutsu Hozon

品番No-sw14320
価格 販売済
SOLD

刃長:51.9cm(一尺七寸一分)
反り:1.1cm 
元幅:3.1cm
元重:6mm
先幅:2.3cm
先重:5mm
目釘穴:1
時代:江戸時代 寛文五年1666年頃
産地:肥前国
体配:鎬造、庵棟、中切っ先
刃文:互ノ目、足入る
肌:板目肌
帽子:小丸

Blade length:51.9cm
Sori:1.1cm
Width at the hamachi:3.15cm
Kasane:6mm
Wide at the Kissaki:2.3cm
Saki kasane:5mm
Mekugi:1
Jidai:Edo era(A.D.1666)
Country:Hizen
Shape :Hira-zukuri wakizashi
Hamon : Gunome
Jitetsu :itame
注文する/Order

特徴:忠広は初代忠吉の子で名は橋本平四郎といい、後に新左衛門に改めた。1614年に初代忠吉の子として生まれ、父の突然の死によって19歳の時に後を継ぎ、寛永18年(1940年)に近江大掾を受領した。作刀期間は60年におよぶ。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る

日本刀・刀剣 | 刀装具 | 特定商取引に基づく表記 | 日本刀注文方法 | 日本刀販売規定 | 日本刀お問い合わせ | サイトマップ |日本刀の購入に関して

サムライ商会
232-0061 横浜市南区大岡1丁目67-16-1
TEL045-341-4638
FAX045-341-4639