サムライ商会

刀 勲四等栗原昭秀作之応仙波茂幸君需 昭和十四年九月吉日 
Katana[Kurihara_Akihide]

保存刀剣 
NBTHK Hozon

品番No-sw14147
価格 販売済
SOLD

刃長:62.3cm(二尺五分半)
反り:1.8cm 
元幅:3.2cm
元重:7.5mm
先幅:2.1cm
先重:5mm
目釘穴:1
時代:昭和十四年
産地:東京
体配:鎬造り、庵棟、中切っ先
刃文:湾れ互の目交じり足入る
肌:板目肌詰んで地沸え付く
帽子:小丸
重さ:1020g(鞘を払った重さ)

Blade length:62.3cm
Sori:1.8cm
Width at the hamachi:3.2cm
Kasane:7.5mm
Wide at the Kissaki:2.1cm
Saki kasane:5mm
Mekugi:1
Jidai:showa era(A.D.1939)
Country:tokyo
Shape :shinogi-zukuri Katana
Hamon : Notare and Gunome
Jitetsu :itame
注文する/Order

特徴:栗原彦三郎昭秀は明治12年生まれの栃木県佐野市出身、元衆議院議員 日本刀伝習所を赤坂氷川町の自宅庭内にもうけ笠間繁継などを招して師となし数多くの門下生を育てました、門下生には、後の人間国宝宮入昭平や天田昭次などがいます。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る

日本刀・刀剣 | 刀装具 | 特定商取引に基づく表記 | 日本刀注文方法 | 日本刀販売規定 | 日本刀お問い合わせ | サイトマップ |日本刀の購入に関して

サムライ商会
232-0061 横浜市南区大岡1丁目67-16-1
TEL045-341-4638
FAX045-341-4639