サムライ商会

脇差 肥州出羽大掾藤原行広(初代)新刀上作
Wakizashi [Dewadaijyou_Yukihiro] (1generations)

 特別保存刀剣
NBTHK Tokubetsu Hozon
品番No-sw10316
価格 販売済
SOLD


刃長:54cm(一尺七寸八分)
反り:1cm 
元幅:3cm
元重:7mm
先幅:2.1cm
先重:5mm
目釘穴:2
時代:江戸時代(慶安頃1648年)
産地:肥前国
体配:鎬造、庵棟
刃文:互ノ目、足入る
肌:小板目よく練れて地沸え付く
帽子:直で先小丸

Blade length:54cm
Sori:1cm
Width at the hamachi:3cm
Kasane:7mm
Wide at the Kissaki:2.1cm
Saki kasane:5mm
Mekugi:2
Jidai:Edo era 1648
Country:Hizen
Shape :Shinogi-zukuri Wakizashi
Hamon : Gunome Hamon
Jitetsu :Itame
注文する/Order

特徴:出羽大掾行廣は肥前橋本吉信の次男、久郎兵衛と称し、初代正広の弟子、寛永十六年二十二歳の時初めて鍛刀、正保五年春、出羽大掾受領、慶安三年三月長崎へ行き阿蘭陀鉄鍛を学び以後その添銘切る作あり寛文三年出羽守に転任、一又は一文字を添えて切るが石堂派四郎兵衛則吉から一文字伝を受けて又忠国等らからも習得したからその意味を添えたものであろう、天和三年五月二七日六十六歳没。

日本刀販売・通販・刀剣のサムライ商会TOPに戻る

日本刀・刀剣 | 刀装具 | 特定商取引に基づく表記 | 日本刀注文方法 | 日本刀販売規定 | 日本刀お問い合わせ | サイトマップ |日本刀の購入に関して

サムライ商会
232-0061 横浜市南区大岡1丁目67-16-1
TEL045-341-4638
FAX045-341-4639